img_0_m

1:   2019/03/19(火) 02:50:18.832 ID:/8BXW7Ma0
錬金術ってのはそもそも中世ヨーロッパで物体から金を錬成できないかって研究された分野だけど、結局金は錬成できずその代わりに科学の発展に貢献したじゃん?

だけどハガレンの世界じゃ等価交換を叫ぶ割には金をなんなく錬成できるじゃん?そこだけ腑に落ちないんだが
金を大量に含んだモノなんてあるのか?

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1552931418/
2:   2019/03/19(火) 02:51:06.922 ID:joEKSQ/e0
ヒント 賢者の石

6:   2019/03/19(火) 02:52:47.823 ID:/8BXW7Ma0
>>2
賢者の石なしの場面でそういうシーンあったからん?ってなったよね

17:   2019/03/19(火) 03:00:40.116 ID:joEKSQ/e0
>>6
あったっけ
あったならごめん
因みに全海水中には50メートルのオリンピック用プールいっぱいになるくらいには金の原子が含まれてるらしい

18:   2019/03/19(火) 03:01:29.234 ID:AO9JkVc0a
>>17
1巻にあるね

19:   2019/03/19(火) 03:02:36.568 ID:joEKSQ/e0
>>18
アニメはまあまあ見てたんだけどな...
1話は弟と腕なくなったり色々してて金錬成なんてあったっけな

20:   2019/03/19(火) 03:05:27.381 ID:AO9JkVc0a
>>19
石を金にして戻してる
アニオリでは違う話で石炭を金メッキにしてるからそういうことにしたいんだと思う

5:   2019/03/19(火) 02:52:30.083 ID:5MWKic7hp
相当苦労して金作ってなかったっけ

68:   2019/03/19(火) 04:02:17.085 ID:WA7KcJrT0
>>5
簡単に創れるが禁止されてる

8:   2019/03/19(火) 02:53:19.488 ID:CDVhbfvnM
少量をメッキしたんだぞ

10:   2019/03/19(火) 02:53:44.121 ID:/8BXW7Ma0
>>8
そんな話だったっけ

11:   2019/03/19(火) 02:54:23.556 ID:JOvW5QIga
そのあと石ころになったろ

12:   2019/03/19(火) 02:54:48.788 ID:zQw1IbY+a
全然見てなくてワロタ

13:   2019/03/19(火) 02:54:49.488 ID:AO9JkVc0a
序盤の設定固まってないときだな
アニメでは金はメッキってことにしてるから黒歴史

14:   2019/03/19(火) 02:55:01.762 ID:qKbA+zJia
全核子数を保存させて核種を変えることだってできるだろ
原子の数は保存しないけど

15:   2019/03/19(火) 02:55:12.688 ID:HG6osLxQ0
コスト考えなければ原子炉的なことして作れる

16:   2019/03/19(火) 02:57:53.608 ID:qKbA+zJia
エネルギーが無尽蔵に使えるなら無から物質も作れる
地殻運動のそれで足りるかは別として

21:   2019/03/19(火) 03:08:13.670 ID:vOj6/rZg0
実際は等価交換でもなかった

23:   2019/03/19(火) 03:11:28.754 ID:USkPqbi00
錬金術が発達した世界だし金に限っては特別に錬成が可能なんだろうな
そうでなかったら技術が発達する過程で別の名前になってたはず

69:   2019/03/19(火) 04:03:14.482 ID:WA7KcJrT0
>>23
違う
術者が理解していればどんな物質も作れる

24:   2019/03/19(火) 03:12:00.622 ID:cKC8PDfV0
ハガレン世界は元素をどうこうだけじゃなくて、石属性から同じ石属性のモノに錬成しなおすとかそういうのもありだからな
アニメでも水をアルコールに錬成しなおしたりしてたろ

25:   2019/03/19(火) 03:12:34.855 ID:0nL6Ig860
俺と石原さとみは同じ物質でできてる=俺は石原さとみ

これが等価交換、と言ってたあいつ元気かな

26:   2019/03/19(火) 03:12:40.754 ID:AO9JkVc0a
出来るけど禁止されてるらしい
どういう過程を経てどう錬成するのかは知らない
錬金術師なら普通にできるけど禁止されてるのかもしれない

28:   2019/03/19(火) 03:14:00.412 ID:u6Pi7Ca80
あの世界での理論上鉛筆をダイヤに出来るという

29:   2019/03/19(火) 03:14:33.649 ID:AO9JkVc0a
>>28
ダイヤに価値なさそう

31:   2019/03/19(火) 03:17:27.878 ID:iB5/9P+Xr
>>29
そっち分野の知識をもった錬金術師じゃないと不可能だし
錬金術師は自己の研究を暗号化してるし
経済の混乱を~って理由で規制されてる金の錬成に抵触するしでやる奴いないんじゃね

33:   2019/03/19(火) 03:19:28.518 ID:AO9JkVc0a
>>31
軍事活動の方で使われてそうで金銭的価値なさそう

34:   2019/03/19(火) 03:20:33.229 ID:iB5/9P+Xr
>>33
さすがに露骨に大っぴらにそういうことはせんだろう
仮にも国土錬成陣の計画を進めてる身で

35:   2019/03/19(火) 03:22:24.665 ID:0nL6Ig860
>>29
紙幣などに価値があるから価値のあるものを作成するのは規制されているはず
仮にホムンクルス達に経済的な頭が有ったら価値のあるものを量産して世界を壊すことができた

つまりはルパンのゴート札

72:   2019/03/19(火) 04:04:46.633 ID:WA7KcJrT0
>>35
ホムンクルスの目的はそんなことではない

30:   2019/03/19(火) 03:16:34.805 ID:K2xzJS4l0
地脈エネルギーをウンタラカンタラ

70:   2019/03/19(火) 04:04:12.658 ID:WA7KcJrT0
>>30
これは錬成するときのエネルギー
実際は古代人の魂の力だった

32:   2019/03/19(火) 03:18:00.605 ID:28kuxfPy0
最初期に出てきてた属性の概念さっぱり使われなくて笑った
水の属性がどうとか言ってただろうがってなる

36:   2019/03/19(火) 03:23:04.016 ID:u6Pi7Ca80
>>32
一応それぞれの錬金術師の得意分野という形になったって事で……
豆粒が金属工学で無能大佐が熱やら空気の工学みたいな感じで
手パンでなおかつハイスペックだから忘れられがちだけど豆粒ドチビって二つ名のまんま金属属性なんだよな

37:   2019/03/19(火) 03:24:03.089 ID:28kuxfPy0
>>36
一番土壁錬成してねーかあのミジンコ

40:   2019/03/19(火) 03:27:14.563 ID:u6Pi7Ca80
>>37
どちらかと言うとアルのイメージのが強い気がする
後土だろうが石だろうが一応は金属成分があるからだとごり押ししてみる

42:   2019/03/19(火) 03:29:22.122 ID:28kuxfPy0
>>40
多分世界観的には四大元素のイメージかと思われる水火風土ね
なので金属というよりそもそも土属性の錬金術師なのかもしれない
じゃあキメラおじさんや師匠は?って言われたら知らんけど

39:   2019/03/19(火) 03:26:39.266 ID:AO9JkVc0a
都合で土壁錬成良くしてるけどアルの方が得意なはず
エドは金属だったな

41:   2019/03/19(火) 03:27:56.226 ID:28kuxfPy0
思うに錬成陣を書いたアイテムで錬成ができるならそういうのいっぱい持っておけばいいのにって思うんだが
雨の日無能なのわかってるなら鉄錬成できる発火布に代わるもん用意するとかさ

44:   2019/03/19(火) 03:29:26.330 ID:AO9JkVc0a
>>41
あれ一応陣の周辺に酸素集めてるだけで発火布で火花起こして爆発させてるんだよね

47:   2019/03/19(火) 03:30:54.814 ID:28kuxfPy0
>>44
格好良く指パッチンしてるけど高速でごますりした方が摩擦いっぱい起きていいんじゃね?って子供心に思ってたなぁ

73:   2019/03/19(火) 04:05:38.376 ID:WA7KcJrT0
>>47
ライターの石で点火もしていた

43:   2019/03/19(火) 03:29:23.479 ID:xmlc7EoV0
属性なんてあったっけ?

47:   2019/03/19(火) 03:30:54.814 ID:28kuxfPy0
>>43
漫画の1話にあると思う

45:   2019/03/19(火) 03:30:12.601 ID:AO9JkVc0a
属性云々はアニメの方だった気がするな
偽兄弟とか怪盗とか

83:   2019/03/19(火) 04:15:47.012 ID:iB5/9P+Xr
>>45
リオールで教祖の演説聞いてる時にアルが解説してる


まあそもそもあの場での"属性"ってのはどういう性質を持ったものかって意味合いなだけだと思うんだけどな

51:   2019/03/19(火) 03:35:02.866 ID:ar7btde7a
石属性とか水属性とか言いたいことはわかるんだが
人体錬成見る限り元素意識して材料集めてんだよね

どうにか理屈つけるよりガバでしたって言う方が正しい読み方だと思う

55:   2019/03/19(火) 03:41:51.327 ID:0nL6Ig860
雨の日無能でも晴れの日に無双してるから有能扱いなんじゃね?
雨の日が多い所に放り込まれてたら火なんか使わずに空気が毒とかってどこかの格闘家になってんだろ

59:   2019/03/19(火) 03:45:47.168 ID:u6Pi7Ca80
>>55
実際に石も無く真理も見ず殆ど手ぶらに等しい状態からほぼノータイムで近-中距離間で高火力の攻撃を連発出来るのは強い

61:   2019/03/19(火) 03:48:17.324 ID:28kuxfPy0
>>59
ただし指は疲れる

56:   2019/03/19(火) 03:43:32.185 ID:28kuxfPy0
というかよくよく考えたら酸素濃度いじるだけなんだしもしかして同じようなことできるやつ相手なら雨の日以外でも無能なのでは……?

57:   2019/03/19(火) 03:43:45.192 ID:AO9JkVc0a
大佐はまぁ陣と火種さえあればなんとかなるから

58:   2019/03/19(火) 03:45:46.062 ID:aRT2trBOa
マスタング大佐は政治の方が興味ありだろうしねえ
でも水を水素かなんかに分解して戦ったことなかったっけ
単純に水場で戦えないわけではないんだと思うけどな

62:   2019/03/19(火) 03:52:55.921 ID:cKC8PDfV0
>>58
水場でも戦えなくはないだろうけど、得意とする基本戦法が火だからな
どっちにしろ火種が必要だから、やっぱり水には弱いんじゃなかろうか

65:   2019/03/19(火) 03:57:44.512 ID:u6Pi7Ca80
>>58
水そのものが弱点なのは火種でありもろに湿気る手袋だけで大佐の錬金術にとっては再分解で酸素と水素の宝庫になる水場は実はそれほど不利では無かったりする濡れてもライターみたいな水場に左右されにくい発火物があればいいし
けど逆に言えば量が多い分コントロールも難しくて周囲の被害が尋常じゃ無くなるから特に味方がいる状況だと使うに使えないってのがほんとのとこ

63:   2019/03/19(火) 03:55:50.472 ID:x/xMlAfq0
発火布が湿気らなきゃ水分解して戦えるんじゃない

多分ライターとかでも良いけど

64:   2019/03/19(火) 03:57:15.701 ID:AO9JkVc0a
>>63
つーか手に陣書いてライター使ったことあるんだよなぁ

67:   2019/03/19(火) 04:01:40.736 ID:WA7KcJrT0
>>1
金を含んだものから金を抽出することを錬金術とはいわない
金でないものから金を作ることをいう
等価交換とは無から有を生めないというだけの話で、元素の陽子電子を組み替えれば金でないものから金を作ることはできる

71:   2019/03/19(火) 04:04:43.386 ID:28kuxfPy0
ゲノム解析できたレベルのものなら生物も作れるんかな?

76:   2019/03/19(火) 04:06:57.255 ID:WA7KcJrT0
>>71
生き物は体は錬成できても魂が入らないのですぐ死ぬ

77:   2019/03/19(火) 04:07:16.487 ID:Xu8+5gDj0
心理とは一体なんだったのか

80:   2019/03/19(火) 04:08:47.322 ID:WA7KcJrT0
>>77
己自身

81:   2019/03/19(火) 04:10:24.444 ID:Xu8+5gDj0
>>80
心理の扉と心理はノットイコール?

82:   2019/03/19(火) 04:12:36.227 ID:WA7KcJrT0
>>81
扉を開くのに対価がいる
そこで真理をやりこめると勝ち

85:   2019/03/19(火) 04:16:51.380 ID:iB5/9P+Xr
>>81
真理の扉の先にこの世の真理が~みたいな
神とも世界とも呼ぶものが自分自身なのはつまるところ「一は全、全は一」ってことなんだろう

79:   2019/03/19(火) 04:08:22.484 ID:WA7KcJrT0
等価交換とは質量保存の法則というだけでしかない