aed0d410c0f24acd9cd2d1718d2567f1

1:   2019/04/24(水) 00:01:19.985 ID:xnN2sGKK0
最後の最後で御都合主義すぎて一気に冷めたわ・・・なんやそれ

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1556031679/
2:   2019/04/24(水) 00:02:12.239 ID:+5E0ODI40
弟は真理対価に全身持ってかれたから等価ではあるんじゃね

4:   2019/04/24(水) 00:04:27.078 ID:xnN2sGKK0
なら最初から助けられたってことだろ?納得いかねーなーまだ親父の命と引き換えの方がよかったわ

7:   2019/04/24(水) 00:07:12.000 ID:QRfQaT930
>>4
なんかレベル1の勇者に魔王が挑んできたら理論に似てるね

5:   2019/04/24(水) 00:05:45.050 ID:wmyxvhPEa
最初から気づいてたなら終わってたけど
その答えに辿り着くまでの旅路を見る作品でそんな事言われても

6:   2019/04/24(水) 00:06:22.367 ID:xnN2sGKK0
しかも不死身なはずの親父死んでるし
いろいろ腑に落ちない点おおいわやっぱまんこだなってかんじ

11:   2019/04/24(水) 00:08:28.902 ID:QRfQaT930
>>6
不死身だったのは賢者の石のおかげでしょ
それ使い果たしてたじゃんそりゃ死ぬよ

9:   2019/04/24(水) 00:07:49.236 ID:imLDvCUup
お前の思考も御都合主義だな

10:   2019/04/24(水) 00:07:54.620 ID:wmyxvhPEa
親父(他賢者の石を体内に持つ連中)別に不死身じゃないんだが

12:   2019/04/24(水) 00:09:32.939 ID:xnN2sGKK0
それくらいわかるわ
いつ使い果たしたんだよwそんな描写ねーだろ

15:   2019/04/24(水) 00:10:27.023 ID:+5E0ODI40
>>12
各地に布石として賢者の石ばらまいてたじゃん

13:   2019/04/24(水) 00:10:01.756 ID:0TLgVORC0
>>1に読解力が無いって事はよくわかった

14:   2019/04/24(水) 00:10:26.492 ID:3dhHBZn+0
ちゃんと読んだか?大丈夫か?

18:   2019/04/24(水) 00:12:06.532 ID:SiCnPxHza
そんなこと言うならオートメイルの技術の方が無理あるし

19:   2019/04/24(水) 00:12:52.504 ID:xnN2sGKK0
なら賢者の石つかって最後直しまくってるのは?これこそ御都合主義だろ結局つかってんじゃん

21:   2019/04/24(水) 00:15:00.290 ID:wmyxvhPEa
>>19
賢者の石以外の方法を探すってのあの作品の絶対のルールじゃなくて
エルリック兄弟の決めごとでしかないもん

22:   2019/04/24(水) 00:15:08.412 ID:imLDvCUup
ボスの攻撃受けた後に身体に錬金術で治した跡あったのわからなかったのか

24:   2019/04/24(水) 00:15:43.256 ID:WJ+KEPSda
こいつなろう作品見たら発狂しそう

28:   2019/04/24(水) 00:17:32.382 ID:TPE5lqKu0
ここまでの旅を経験した江戸だからこそ選択できた話

29:   2019/04/24(水) 00:18:25.291 ID:o4sBnpV+0
一番の謎はフラスコの中の小人が太陽作り出したのに周囲に何の影響もない事だぞ

30:   2019/04/24(水) 00:19:27.585 ID:xnN2sGKK0
へーならあの世界ではこれからも賢者の石をまるで新技術のように使いまくるのかシンのやつも持ってかえってたしな結局悪い奴らとやってること変わらんな
便利なものを使い出すともっともっとと結局輪廻するんだよ

34:   2019/04/24(水) 00:22:36.298 ID:isaxHdlfd
>>30
ここまで何をどう読んでへーなんだよ

38:   2019/04/24(水) 00:24:29.117 ID:+5E0ODI40
>>30
シンの国に賢者の石持って帰ったのは賢者の石持ってきたほうが皇帝に選ばれるとかだったからだろ
その石使って現皇帝はなにかするかもしれないが賢者の石の製造方法については知らないわけだし別の問題だと思うが

32:   2019/04/24(水) 00:21:56.605 ID:ElJ4saSN0
ことごとく論破されてるのにひくにひけなくなってくろ笑える

33:   2019/04/24(水) 00:22:27.198 ID:TyaERPqk0
論破とか以前の問題だが

41:   2019/04/24(水) 00:26:22.074 ID:xnN2sGKK0
賢者の石の奪い合いがはじまるね
欲しいやつがとる行動は?どうやって作るか調べるよね?
はい輪廻

46:   2019/04/24(水) 00:28:12.057 ID:wmyxvhPEa
あの後他国の民使って新たな石を作ろうとする奴や
実行されてしまってその力を行使する人が現れたとして
それがあの世界の歴史ってだけで
別になんの問題もないでしょそれ

47:   2019/04/24(水) 00:29:21.958 ID:xnN2sGKK0
賢者の石もろともなくなる終わり方のが絶対よかった
錬金術もみんな使えなくなってみんなふつうの人間でよかったやろ

52:   2019/04/24(水) 00:31:13.942 ID:+5E0ODI40
>>47
勧善懲悪物の終わり方じゃなかったから気に食わなかっただけ? 
別にあの作品は賢者の石撲滅する話じゃないし
そんなことにこだわって読んでるやついないと思うよ

50:   2019/04/24(水) 00:30:28.662 ID:xnN2sGKK0
みんなを助けるみたいな大前提があったからいってんだよ
その後修羅場になるのなんてこの終わり方なら目に見えてんだわ

55:   2019/04/24(水) 00:32:17.434 ID:wmyxvhPEa
今まさに進行中の野望を食い止めたいって思いを持って行動して
それは達成されてんだからそれで良いだろ
今後修羅場になったらそのときはまたその時代の気付いた人が頑張るだけだよ

68:   2019/04/24(水) 00:36:48.560 ID:p/7rio9SF
あれだけ最初から最後まできっちり決まってて矛盾なく終わった漫画はないよな
欲を言うならホムンクルス側が少なすぎてもう少しバトル増やしてもいいかなと思うくらい
でもバカが読むと理解できないんだな

75:   2019/04/24(水) 00:39:33.784 ID:p/7rio9SF
エドの扉と引き替えにアルを戻したということは、二人で扉を開いた代償がエドの扉を失うことだった
二人はそれ以上の成長をしたのだからこれは彼らの勝ちそのものだよな