1:   20/10/05(月)22:35:50 ID:GaY
ワイは「支配そのものへの怒り」じゃないかなと思った
壁の中で怯えて生きる人間と巨人
奴隷ユミルとエルディア部族
マーレ軍と戦士候補生
巨人の力をもつ者と兵団組織
ぜんぶいいように利用される者の怒りとか悲しみが印象的

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1601904950/
2:   20/10/05(月)22:36:15 ID:JT2
大きい巨人を倒す

15:   20/10/05(月)22:41:14 ID:GaY
>>2
2巻の初めのむちゃくちゃに殴り倒すシーンとか、全てを内包してて最高すぎた
殴りまくって拳が潰れてそれでも怒りをぶつけたいっていう

4:   20/10/05(月)22:36:23 ID:841
お前が何を思おうと勝手だよ

6:   20/10/05(月)22:37:30 ID:Oxl
!icon
https://i.imgur.com/KU8RUpWs.jpg
人間性、どこに生まれようと人間の本質は変わらないって感じなアレ

21:   20/10/05(月)22:43:36 ID:GaY
>>6
何千年前からまったく変わらないしな
現実世界でも同じ…

7:   20/10/05(月)22:37:39 ID:DoB
自由だろ

9:   20/10/05(月)22:38:54 ID:GaY
>>7
支配される=自由を奪われることやん?
支配される者たちが自由を取り戻すために戦ってるのがこの漫画やと思う
だからテーマが自由でもまったくその通りだと思う

8:   20/10/05(月)22:37:42 ID:GaY
いま思ったけど原作版ナウシカみたい
エレンは自由のために戦うけど先に進めば進むほど絶望だらけになるのがすごい
最後は報われてほしい

11:   20/10/05(月)22:39:32 ID:olw
原作版ナウシカはワイも思ったわ

23:   20/10/05(月)22:45:44 ID:GaY
>>11
ナウシカは目的の善悪に関わらず「生き物を自分の都合で利用することそのもの」に反対してたよな
利用される者の立場になれば進撃でも似たような結論になるんかなー
最後にどういう答えが待ってるのか、進撃だけはわからんし楽しみや

12:   20/10/05(月)22:40:02 ID:1rl
みんな何かの奴隷だった
は名言だな

24:   20/10/05(月)22:47:11 ID:GaY
>>12
考えれば考えるほどいい言葉や
元ネタあるのかなと思うくらい真理を突いてる

13:   20/10/05(月)22:40:55 ID:B55
イッチええこというな
今度Twitterで使わせてもらうわ

31:   20/10/05(月)22:51:26 ID:GaY
>>13
うれC

14:   20/10/05(月)22:41:00 ID:0Av
ワイは幸福の探求だとおう

16:   20/10/05(月)22:41:26 ID:8cV
進撃は一期で終わらせるべきだった
政治ネタは蛇足アンド作者の自己満

29:   20/10/05(月)22:49:59 ID:GaY
>>16
政治くさい展開は楽しくないけど、この不自由さこそミソじゃないかな
あんなに死に物狂いで掴んだものがゴミだった!みたいな絶望感
でもエレン孤立の辺りは単純に読んでてだるいな

30:   20/10/05(月)22:50:58 ID:Mbs
>>16
ああいう展開まで楽しい僕もいるから自己満じゃない

20:   20/10/05(月)22:43:01 ID:YA8
敵か味方か、強いか弱いか、やるかやられるか、に囚われがちやけどそう単純でもないよねって
それぞれの事情を理解し合えるとええんやけど殺し合うことでしか理解り合えないねんなあ

40:   20/10/05(月)22:54:58 ID:GaY
>>20
エレン、104期、マーレ戦士たちの間ではそれなりに理解し合うというか、共通の認識が生まれる可能性あったと思う
ただもうそこで分かり合えたとしても、世界の全てが彼らが平和に暮らすことを拒否してるから、どこにも答えがないみたいな感じがある

22:   20/10/05(月)22:45:43 ID:z7M
進撃で言いたいことは
オニャンコポンが言っている
創造神だから

25:   20/10/05(月)22:47:28 ID:swN
あれもう神話だよな

27:   20/10/05(月)22:48:59 ID:WPM
ちっちゃいもんがおっきいもんと戦う

32:   20/10/05(月)22:52:02 ID:JJj
根源的なテーマは終わってみないとわからなさそう

35:   20/10/05(月)22:52:46 ID:2vV
人気の声優さえ使えばどんなアニメだろうと売れることの証明

37:   20/10/05(月)22:53:48 ID:JJj
>>35
アニメ化前からだいぶ売れてたんだよなぁ

41:   20/10/05(月)22:55:13 ID:YA8
根源的とか最初の方で言ってたことか最後になって分かるのか知らんけど

58:   20/10/05(月)23:00:32 ID:GaY
>>41
漫画全体でエルディア人という数奇な血族の運命を描いてて、始祖ユミルとエレンが両端の1本の糸みたいなイメージ
ユミルから始まった悲しすぎる運命のバトンを受け取ったエレンがこの世界に対してどんなふうに回答するかみたいな漫画
だからこの漫画には一貫する根源的なテーマがあると思う

43:   20/10/05(月)22:55:59 ID:XEQ
進撃の巨人の元ネタ
https://i.imgur.com/dsoUHPU.jpg

44:   20/10/05(月)22:56:25 ID:Rmq
>>43
諸星大二郎やんけ

55:   20/10/05(月)22:58:52 ID:Mbs
世界的に内向きな傾向強まってる中で
進撃が真正面からそういう思想について描いてるのが凄いと思う

59:   20/10/05(月)23:00:47 ID:YA8
>>55
上手くいえないけど理解りますわ
自分達を守るために排他的になりがちなね

64:   20/10/05(月)23:03:44 ID:GaY
>>55
たしかに
その辺考えてなかった

56:   20/10/05(月)22:59:45 ID:w8R
進撃の巨人面白いとは思うけど
鎧の巨人と超大型巨人でもっと早く侵攻できただろとか
いろいろ突っ込みどころは多い

57:   20/10/05(月)23:00:03 ID:z7M
きっと分かり合える

61:   20/10/05(月)23:01:34 ID:2vV
諫山創「えっ?ないよ」

66:   20/10/05(月)23:04:33 ID:XEQ
目的が始祖の巨人の奪還じゃなくて
壁の中の世界の破壊だったら
あんな回りくどいことしなくてよかったわな

70:   20/10/05(月)23:07:59 ID:GaY
>>66
マーレ軍は始祖の力を手中にしたいから残当

67:   20/10/05(月)23:06:09 ID:ph1
人種差別やろ

73:   20/10/05(月)23:10:01 ID:GaY
>>67
あんまピンとこんわ
そもそも人種差別のことよくわからん

68:   20/10/05(月)23:06:16 ID:2vV
なんで100年もあったのに壁よりも高い建築物がないの?馬鹿なの?

69:   20/10/05(月)23:07:37 ID:JJj
>>68
技術発展を抑制されてたんやで

72:   20/10/05(月)23:09:24 ID:2vV
>>69
あんな人がビュンビュン飛べる兵器を作っておきながらか

74:   20/10/05(月)23:10:13 ID:JJj
>>72
特定の技術を抑制してたんや
例えば気球とか

76:   20/10/05(月)23:10:25 ID:2vV
答えは諫山創の次回作に出るやろ

79:   20/10/05(月)23:11:46 ID:8Ju
かなり重要なのは”選択”ってキーワードだな
登場人物の行動は常に何か選択を迫られて何かを切り捨て何かを選んでる
だから展開のひとつひとつが劇的なんだよな