62235b4e61e350caafbeb9498d88c767

1:   2020/11/02(月) 08:11:47.53 ID:Icabz3570
保守派とリベラル派双方に対する皮肉がすげえな
巨人を題材にしてやりたかったのがこれなんか

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1604272307/
2:   2020/11/02(月) 08:12:16.37 ID:HoUIhBpta
政治ヲタ

キモ

4:   2020/11/02(月) 08:13:09.63 ID:Icabz3570
>>2
いや、民族主義者とか善良なエルディア人とか優生思想とか正にこれやん

3:   2020/11/02(月) 08:12:34.68 ID:Icabz3570
ホラーサバイバルだと思ってたら政治闘争の話なんよな
伝えたいメッセージが現代の政治風刺しかないやん

5:   2020/11/02(月) 08:13:11.44 ID:Og7CJEtdr
読者はそんなもん求めてなかった

6:   2020/11/02(月) 08:13:49.22 ID:Icabz3570
>>5
ひょっとしてマーレ編の評価低い?

8:   2020/11/02(月) 08:14:29.98 ID:uphu9G6ya
せやで
海外で大ウケした理由

14:   2020/11/02(月) 08:17:35.64 ID:Icabz3570
>>8
でもこれ引き伸ばした挙句これかよって印象は強いんよな

9:   2020/11/02(月) 08:14:49.30 ID:FaZGxNpqa
パラディ島=北チョン
マーレ=日本
戦士たち=在日

こんな感じやろ?

11:   2020/11/02(月) 08:15:21.86 ID:Icabz3570
>>9
うーんこの

10:   2020/11/02(月) 08:14:53.64 ID:Icabz3570
政治勢力を滑稽に描いて、理想の為に人を操る道化みたいな認識を押し付けてきてるよな

12:   2020/11/02(月) 08:16:34.93 ID:Icabz3570
パラディ島=軍国主義右派
戦士=平和主義左派
マーレ=韓国
が一番近いんやろな

13:   2020/11/02(月) 08:16:44.72 ID:nIu8yIhh0
双方に対してなんやけど、病気の人には片方への攻撃に見えるらしいで

16:   2020/11/02(月) 08:18:45.97 ID:Icabz3570
>>13
うーん、政治思想そのものを「都合の良い事実を選んでるだけ」みたいに考えてそうな風刺の仕方だよな
作者もかなり偏ってる

15:   2020/11/02(月) 08:18:24.00 ID:uphu9G6ya
ちなみにマーレ襲撃は真珠湾攻撃がモデルになってる

17:   2020/11/02(月) 08:19:42.90 ID:gN0MjMdx0
普遍的な話だと思うけどね

19:   2020/11/02(月) 08:20:32.38 ID:Icabz3570
>>17
歴史作品を滑稽に見えるように描いてるんやから風刺目的はあるやろ

18:   2020/11/02(月) 08:19:44.33 ID:Icabz3570
作者って世界はエゴイズムに満ち溢れてるんやみたいな死生観が強過ぎないか

20:   2020/11/02(月) 08:21:42.64 ID:Icabz3570
面白い作品やけど中だるみ酷すぎるんよな
政治思想への批判がしたかったにしても、その元で残酷に死ぬ兵士達を強調しすぎや

21:   2020/11/02(月) 08:22:25.13 ID:Icabz3570
ちなみに読んでる理由は鬼滅ブームでちょくちょく引き合いに出されるからやで
正直、作品の完成度としては鬼滅の方が高いと思ってしまうな

22:   2020/11/02(月) 08:23:35.23 ID:ORFhy7+I0
進撃って予め綿密に練ってあるタイプやし読み切りとか出した時の作者の年齢考えると題材の一つってだけで別に風刺が目的ではないと思うで
何かメッセージ性を読み取ったらそれが全てのように思えてまう気持ちは分かるけど

29:   2020/11/02(月) 08:27:30.69 ID:Icabz3570
>>22
それにしても、この登場人物達の思想があまりにも強調されすぎじゃないか?
しかも決まって、その思想は環境による影響で産まれてしまったもの
親からの虐待とか不幸体験で無茶苦茶な政治思想が作られて^~みたいなのがあまりにも多いんよな

33:   2020/11/02(月) 08:29:26.54 ID:XFqxPLWka
>>29
親からの虐待とかあったか…?
ジークのこと?

34:   2020/11/02(月) 08:31:12.09 ID:Icabz3570
>>33
確かに直接の虐待はそんな無かったかも知れんが
ネグレクト親みたいなのばっかやん

23:   2020/11/02(月) 08:23:55.73 ID:lDiMUyUYM
エルヴィン死ぬ辺りまではこの作者極右かなと思ってたら意外とそうでもなかった

26:   2020/11/02(月) 08:25:44.92 ID:Icabz3570
>>23
英霊の為に特攻だうおおおおおお、みたいなのは日本特有の死生観出てるよな
ワイはむしろ日本の極右的な思想を皮肉ってるのかなとも思ったけど、そこまでは確かに英雄的に描いてたな

24:   2020/11/02(月) 08:24:16.84 ID:Icabz3570
ただ、この作品では政治勢力が皆差別主義者なんよな
現代の政治における反差別主義みたいなのは出てこない

28:   2020/11/02(月) 08:27:09.75 ID:uphu9G6ya
ドリーマーの旧調査兵団とリアリズムのイェガー派の対立すこ

30:   2020/11/02(月) 08:28:01.20 ID:/0RIAc2xd
そんな話にしてるから鬼滅に抜かされたのでは?

32:   2020/11/02(月) 08:29:16.73 ID:Icabz3570
>>30
せやな、あと端的に言えば浅い
思想作品なら個人が必死に考えて生み出した思想には魅力を感じるんやが
環境のせいでこういう思想になっちゃいました~系はありがちすぎる

31:   2020/11/02(月) 08:28:42.11 ID:xzRPbD+Sd
一気見すると結構面白い