51+GSvlFKDL

1:   2021/01/11(月) 04:10:35.37 ID:bExbMsT4M
吾峠呼世晴さんへ支払われる劇場版の原作料は驚くほど安い。上限は1000万円と日本文藝家協会の著作物使用料規定に定められているためだ。
https://www.jprime.jp/articles/-/19819?page=2

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1610305835/
3:   2021/01/11(月) 04:11:53.48 ID:Fw0LuJFX0
次からは製作総指揮にして下さいって言えばいい

4:   2021/01/11(月) 04:12:18.56 ID:z8o0mDzo0
単行本で死ぬほど稼いだからええやろ

5:   2021/01/11(月) 04:12:24.99 ID:CodKaE1W0
これに関してはアニメの力が大きいからええやろ
原作も十分売れてるしな

7:   2021/01/11(月) 04:13:06.35 ID:9v6pUc7e0
Lisaは何億貰ったんやろなぁ

8:   2021/01/11(月) 04:13:33.91 ID:f6kdlgKz0
安すぎ

9:   2021/01/11(月) 04:13:58.65 ID:SxDKGrEi0
あの岩柱の画像のとおりやん

10:   2021/01/11(月) 04:14:01.42 ID:VcFAa4PW0
空知がそんなようなことどっかで言ってたな

11:   2021/01/11(月) 04:14:57.15 ID:c/rKZ6G60
やっす

12:   2021/01/11(月) 04:15:29.36 ID:s3DMDc5r0
その規定なんの意味があるん?

13:   2021/01/11(月) 04:15:31.32 ID:fOpuSRBA0
権利持ってないんだからそらそうや

14:   2021/01/11(月) 04:16:24.69 ID:GhHqs0c5d
売れまくりすぎて年収何十億入るんやろな?
今年分は確実にワンピの作者の年収越えるやろし

15:   2021/01/11(月) 04:17:23.21 ID:Ee+eK2V30
例えば佐藤秀峰さん(47)の人気漫画を基にした映画『LIMIT OF LOVE 海猿―UMIZARU―』(2006年)の場合、原作料は250万円だったと佐藤さん本人が明かしている。オプション契約が交わされていたら別だが、それでも高額にはならないようだ。

38:   2021/01/11(月) 04:32:34.48 ID:uY8berH10
>>15
あなたの漫画ブックオフとかで見てます

16:   2021/01/11(月) 04:17:44.24 ID:bWQAJ3mI0
お前もう船降りろ

17:   2021/01/11(月) 04:17:48.94 ID:Kvz/MWO+0
じゃあ作者が監督とか何かすれば良いんじゃないの

18:   2021/01/11(月) 04:18:17.71 ID:XYyQ/gy2a
尾田くん・・・見損なったぞ

19:   2021/01/11(月) 04:18:27.56 ID:U7HlJNts0
言うて漫画の印税で一生遊べる

20:   2021/01/11(月) 04:18:34.25 ID:VcFAa4PW0
やっぱ遊戯王カード作るのが一番儲かるわ

21:   2021/01/11(月) 04:19:01.35 ID:8HTLHU4Q0
安すぎw
映画にしたもん勝ちやな・・・

22:   2021/01/11(月) 04:19:09.47 ID:CXeDIGYpM
アニメが毎クール作れる理由やな

23:   2021/01/11(月) 04:19:28.00 ID:XXNPOL6R0
なんのための規定なんやこれ

24:   2021/01/11(月) 04:19:48.48 ID:1L5hv4ta0
月刊連載で鬼滅の刃2描いて
エヴァ新劇のノリで

26:   2021/01/11(月) 04:20:28.08 ID:S1bVqlV60
銀魂の作者も漫画描いたほうが儲かるって言ってたな

27:   2021/01/11(月) 04:20:51.32 ID:tattSr85a
日本の作家はアホすぎて契約に何の口出しできんからな
確かアニメーターもガイジすぎて弁護士がドン引きしたとかいう話もあるくらい

28:   2021/01/11(月) 04:21:11.04 ID:Ee+eK2V30
興収とは入場料の総額。その約半分が上映した映画館に入る。シネコンの中には劇場版を1日に10~20回以上も上映するところがあるが、それはファンサービスばかりが目的ではない。観客を入れれば入れるほど儲かるからだ。1月3日現在、各映画館には約173億円が入ったことになる。

 映画館の取り分を引いた残り約173億円は配給収入(配収)と呼ばれる。ここから、まず約20%が配給会社に入る。劇場版の場合、金額にすると約34億6000万円。配給会社は東宝とアニプレックスで、それぞれの取り分は推定約17億3000万円ずつと見られる。

 アニプレックスという会社の存在はアニメファンならずともご存じではないだろうか。アニメの制作や映画館への配給、テレビ局へのアニメ番組の販売などを行っており、『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』(2005年)や『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』(2012年)などの制作にも携わってきた。設立は1995年で歴史は浅いが、ヒット作を次々と放っており、アニメ界の一大勢力と化している。

 同社はソニー傘下のソニーミュージックグループの一員だ。『鬼滅の刃』の歌姫と言えるLiSAが所属する芸能プロダクション、ソニー・ミュージックアーティスツもグループに属する。さらにLiSAの作品を発売するレコード会社もやはりグループのソニーミュージック。各社の収益はもちろんソニーの決算に反映される。

29:   2021/01/11(月) 04:21:54.93 ID:GZl0fh+C0
上限の鬼やな

30:   2021/01/11(月) 04:23:10.77 ID:k94UjVc60
いうてこのアニメ制作会社ガチャ運良く引き当てただけよな

31:   2021/01/11(月) 04:23:42.61 ID:7Au7KWQH0
映画は誰が儲かってるんや?

32:   2021/01/11(月) 04:24:52.29 ID:Ee+eK2V30
>>31
ソニー

33:   2021/01/11(月) 04:28:50.16 ID:9sCc+J9la
空知がいっつも
一銭も入ってこないんだが発言してたよな

34:   2021/01/11(月) 04:30:53.88 ID:ev13XBiU0
紅蓮華ミリオンいったんか
すげーな

35:   2021/01/11(月) 04:31:40.30 ID:QntA1d4P0
その規定意味ないやろ?
なんで著作者が値段決められへんねん

36:   2021/01/11(月) 04:31:55.03 ID:lXjS9t0fa
上限あって作家が得することあるんか

37:   2021/01/11(月) 04:32:33.23 ID:9mL7coPg0
あんだけ儲かっても3000分の1時かもらえんのはひどいな

39:   2021/01/11(月) 04:32:36.06 ID:rpKo9JQ3a
そもそもアニメのおかげで売れたわけだしな

41:   2021/01/11(月) 04:33:48.62 ID:jfeof8LQ0
おこぼれ貰っただけのLisaのが稼いでるのおかしいやろ

42:   2021/01/11(月) 04:35:59.89 ID:FUtK0pqld
鬼滅の刃はアニメと主題歌のおかげで人気出たからな
映画館にコスプレして来てる子供は漫画なんか知らんし