1:   23/09/10(日) 16:14:37 ID:0yOr
このご時世にラノベ作家を目指そうとする人、バカですw

2:   23/09/10(日) 16:14:42 ID:0yOr
あまりにも時勢を読めてなさすぎる

3:   23/09/10(日) 16:14:54 ID:0yOr
一応ソース貼っとくな

漫画の市場規模:6770億円(2022年)

https://hon.jp/news/1.0/0/39314

ライトノベルの市場規模:244億円(2020年)※電子書籍を除く

https://bunshun.jp/articles/-/55371?page=2

4:   23/09/10(日) 16:15:18 ID:he24
ラノベってこんなショボかったんか

11:   23/09/10(日) 16:16:23 ID:0yOr
>>4
せやで

5:   23/09/10(日) 16:15:42 ID:G5l3
なろう作家さん「……」

9:   23/09/10(日) 16:16:04 ID:oc52
すげえ格差

12:   23/09/10(日) 16:16:29 ID:0yOr
なろう小説が覇権を取ったとか言われとるけど
漫画の市場規模からしたらマジで塵みたいなもんや

13:   23/09/10(日) 16:16:48 ID:0yOr
才能があって目端の利く人は漫画で創作する時代

14:   23/09/10(日) 16:17:19 ID:SXtk
だって絵が描けないもん

22:   23/09/10(日) 16:19:46 ID:0yOr
>>14
絵を描く練習すればええんとちゃいます?

15:   23/09/10(日) 16:17:23 ID:oc52
まあこんだけ娯楽があふれてる世の中で活字読もうとはならんよなあ……

20:   23/09/10(日) 16:19:18 ID:uQel
>>15
漫画アプリでなんぼでも漫画読めるからな

16:   23/09/10(日) 16:17:32 ID:xspo
なろうとかサイトで読めるんだし

17:   23/09/10(日) 16:17:53 ID:HkOW
なろう小説家に火の玉ストレートぶち込まれてるやん

18:   23/09/10(日) 16:18:13 ID:SXtk
最後に活字オンリーの本を買ったのいつやろな
ワイは思い出せない

19:   23/09/10(日) 16:18:46 ID:hdjt
なろう小説は受けるとコミカライズで、そのマンガ市場からも稼げるんじゃね

21:   23/09/10(日) 16:19:37 ID:85oR
なろうで書籍化してコミカライズも出せばいいじゃん
ほぼ異世界専門誌と化した漫画雑誌も増えてるし

26:   23/09/10(日) 16:20:39 ID:0yOr
>>21
なろう作家は使い捨てやからコミカライズの印税めちゃくちゃショボいで
1%とかザラ
こんなんじゃ100万部売れても食っていけない

27:   23/09/10(日) 16:21:28 ID:uQel
>>26
マジか……

33:   23/09/10(日) 16:23:28 ID:0yOr
>>27
作画担当の他にネーム担当もおるからな
なろう作家でネームまで書ける人ほぼおらんし

30:   23/09/10(日) 16:22:21 ID:tbo3
>>26
ではなろう漫画じゃなくてなろう小説を売ればよいのでは?

36:   23/09/10(日) 16:25:21 ID:0yOr
>>30
それがまた売れへんのよな
ラノベって新刊点数だけは倍増してるんよ
粗製乱造のなろう書籍化が増えて作家一人あたりの印税は減ってる
割に合わん商売や

https://torja.ca/entame-zanmai-86/

24:   23/09/10(日) 16:19:53 ID:TWPl
漫画原作者が狙い目か

29:   23/09/10(日) 16:21:40 ID:YqQj
競合相手の数も比較にならんと思うが

31:   23/09/10(日) 16:22:43 ID:J6iC
絵が苦手やし、それならストーリーと文章力で勝負できるラノベの方がまだマシって考え方はありやろ

32:   23/09/10(日) 16:22:48 ID:4TZD
ライトノベルってこういうのも含まれるの?

38:   23/09/10(日) 16:26:24 ID:0DUR
>>32
西村京太郎はもともとノベルスっていうジャンルかな
赤川次郎とか菊地秀行とか田中芳樹とかがこっから成功した層

34:   23/09/10(日) 16:23:36 ID:donK
損得勘定の問題でもないやろ
そんなんで食えるのなんて少数やろうし

35:   23/09/10(日) 16:24:53 ID:YqQj
どっちを選ぼうが勝ち抜いたやつしか食っていけないんやから
市場規模よりも自分が力を発揮できるジャンル選ぶしかなくない
打算スタートじゃよっぽど頭良くないとどこ選んでも負けるで

39:   23/09/10(日) 16:26:26 ID:0yOr
>>35
自分の力を発揮できたところでパイが小さいから先がないって話ね

50:   23/09/10(日) 16:28:59 ID:YqQj
>>39
打算で始めたところで好きでやってるやつには敵わん
それを痛感して漫画家辞めたワイ

37:   23/09/10(日) 16:25:43 ID:g1JV
でも文章を書くって行為は絵よりはハードル下だしワンチャン大金持ちになれる可能性もあるしでそう言った意味でやってるんちゃう?

40:   23/09/10(日) 16:26:28 ID:YqQj
漫画も有象無象は使い捨てやで
小説よりは潰しきくかもしれんけど

42:   23/09/10(日) 16:26:51 ID:0yOr
そもそも出版業界自体
漫画以外の媒体は売上がほぼ右肩下がりなんよな

https://bunshun.jp/articles/-/63516?page=2

44:   23/09/10(日) 16:26:59 ID:0yOr
ほんで伸び続ける電子書籍のシェアは漫画が8割を占めてる
そもそも小説家っていう職業自体がオワコンなんよ


https://research.impress.co.jp/topics/list/ebook/655

45:   23/09/10(日) 16:27:32 ID:SXtk
電子で活字とか読む気にならないわね
専用タブレットなんて持ってないし

48:   23/09/10(日) 16:28:30 ID:0yOr
小説を書くくらいなら漫画のネーム書く練習したほうがええよまじで
その方がまだ先がある
ネームを書ける漫画原作者は引く手数多やしな

52:   23/09/10(日) 16:29:15 ID:tbo3
>>48
いきなり漫画原作やるのって無理じゃない?

53:   23/09/10(日) 16:29:52 ID:0yOr
>>52
まあそれはそう

51:   23/09/10(日) 16:29:01 ID:hdjt
売れたらマンガアニメゲームその他関連市場に展開していって稼げるから参入者が後をたたないんだろ

56:   23/09/10(日) 16:30:21 ID:SXtk
>>51
そんな宝くじに人生を投げ打つの凄いわ
ワイみたいな弱虫には無理

54:   23/09/10(日) 16:29:56 ID:CAcI
えー転スラの原作者ってすげー儲けてるって聞いた様な気もする

59:   23/09/10(日) 16:31:28 ID:HhkD
>>54
そら数千万部売れりゃあね

62:   23/09/10(日) 16:33:22 ID:J6iC
>>54
そんなBLEACHの作者は稼いでるから漫画は稼げるみたいな…

55:   23/09/10(日) 16:30:06 ID:0yOr
いきなり漫画原作やるのは難しいんで
実績としてラノベの書籍化に手を付けるのは悪くないかもしれん
何かしらの実績があれば仕事もらえるからな

57:   23/09/10(日) 16:30:44 ID:YqQj
イッチは漫画原作に転職したんか?

64:   23/09/10(日) 16:34:53 ID:0yOr
>>57
ノーコメント

60:   23/09/10(日) 16:32:05 ID:hdjt
なろうに書いてる人の殆どは別に人生投げうってないんじゃね
勉強したり働いたりしてる合間に趣味で小説書いて、それで受けりゃマネタイズがし易い時代になっただけ

61:   23/09/10(日) 16:32:07 ID:G8NO
むしろラノベはラノベで売り上げ結構安定してるんやな

66:   23/09/10(日) 16:36:30 ID:YqQj
ワイは絵の仕事がしたくて一番間口が広そうで夢もある漫画をやってみたけど
多少器用なだけでは好きで漫画描いてるやつにはどう足掻いても勝てんと悟って辞めた
やりたい事で頑張る方がいいと思うわ
計算で始めるにはネームはしんどすぎる

67:   23/09/10(日) 16:37:01 ID:0yOr
>>66
作画だけやればええんでは

69:   23/09/10(日) 16:38:55 ID:YqQj
>>67
漫画と絵は違うからな
セリフの有無はでかいし漫画と一枚絵では絵の担う役割も違う
漫画では何も成せずすぐしんだけど絵の仕事に変えて普通に食えるようになった

68:   23/09/10(日) 16:38:02 ID:qXOA
ラノベ作家は作品が漫画化したりアニメ化すれば結構儲かるやろ

70:   23/09/10(日) 16:39:04 ID:SXtk
>>68
狭き門やしその門を何回かくぐらないと一生食っていくのは無理

72:   23/09/10(日) 16:41:10 ID:0yOr
>>68
コミカライズの印税はショボいし一発アニメ化した程度じゃ食っていけんよ

75:   23/09/10(日) 16:43:54 ID:0yOr
まあアレや
小説家になりたい!って人ならともかく
ラノベ作家になりたい!って言うてる人
小説が好きなんじゃなくて脚本を考えるのが好きな人が多いと思うんでラノベやなくて漫画で食っていくことを考えたほうがええと思うで
おしまい

76:   23/09/10(日) 16:44:31 ID:YqQj
脚本と小説はだいぶ違うもんな
なるほど

80:   23/09/10(日) 16:48:19 ID:Rc7I
ラノベと漫画じゃパイの取り分が全然違うからな
成功者の取り分も相応になる

83:   23/09/10(日) 16:49:38 ID:rgbo
ラノベはバイトやぞ
ラノベと言わず小説は基本副業でやるもんや

漫画家は専業じゃないときつい
4コマならワンちゃん

85:   23/09/10(日) 16:50:25 ID:HhkD
>>83
ラノベ←副業でなんとか
漫画←専業でも食える
この差なんやろやな

86:   23/09/10(日) 16:51:05 ID:rgbo
>>85


ラノベは副業でもこなせる作業量だから、収入が低い
漫画は専業じゃないとこなせないから高い契約になる

88:   23/09/10(日) 16:56:09 ID:HhkD
>>86
作業量は関係なくないか?
単に売れてるか売れてないかやろ
過酷な仕事ほど給料が高いかというとそんなこともない

89:   23/09/10(日) 16:56:51 ID:sOIq
>>88
いや
出版社側から見ればフリーランスの飼い方が全然違うんや

90:   23/09/10(日) 16:57:18 ID:HhkD
>>89
それも漫画のほうが売れるからなのでは?

93:   23/09/10(日) 16:58:31 ID:sOIq
>>90
市場規模とは無関係やな
純粋にメディアの作業量の違いによるものや
漫画は擬似雇用関係でないと契約を続けるのは難しい
ラノベも似たようなところがあったんやが
良くも悪くもなろうが傭兵として使われることで慣例が崩れたところがあるな

95:   23/09/10(日) 17:00:49 ID:IDNc
アニメ化ラノベ作家の年収が1000万って聞いて夢がねえなと思いました
まる