logo

    カテゴリ: キン肉マン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    51QS7y7SuQL._SX320_BO1,204,203,200_

    1:   2020/05/10(日) 03:04:49.19
    あそこのシーン

    【キン肉マンで一つだけ納得いかないシーンあるよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0480076413068881831

    1:   2020/05/06(水) 09:00:28.05
    微妙

    【キン肉マン2世とかいう漫画ωωωωωωωωωωωωωωωωωω】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o0600078312836940143

    1:   2020/05/01(金) 23:02:04.42
    マッスルブラザーズ対はぐれ悪魔コンビぐらいやろ

    【キン肉マンって今読んだら名試合少ないよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7f80d62521b3d5bdb468fdefda3c75d4_600

    1:   2020/04/24(金) 11:14:21.46
    フェニックスとサイコマンはかなり強いと思う

    【キン肉マンで一番レスバが強いキャラ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20200423-00000068-sasahi-000-12-view

    1:   2020/04/24(金) 17:20:57.26
    「キン肉マン」原作者・ゆでたまごが本誌に心情吐露 誕生から40余年「今が全盛期」といわれる理由〈週刊朝日〉
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200423-00000068-sasahi-ent

    4/24(金) 12:30配信

     昭和の少年を熱狂させたキン肉マン。その誕生から40年余り過ぎた現在も、根強い人気を誇る。
    ネットなどでは「今が全盛期」とする評価も見られる。その魅力を探ってみた。

     「週刊少年ジャンプ」で1979年春に連載がスタート。プロレス格闘技をベースにしたマンガで、
    キン肉マンと同じ正義超人や悪魔超人、完璧超人など個性的な超人が次々登場し、
    当時のジャンプの人気作品になった。テレビアニメも人気を博し
    、超人を模した消しゴム、通称「キンケシ」は社会現象になるほどのブームを巻き起こした。

     少年ジャンプの連載は1987年に終了、スグルの息子キン肉万太郎を主人公にした
    「キン肉マンII世」などの作品をはさみ、2011年にウェブコミックとして連載が復活。
    ストーリーはジャンプの最終回続編というかたちでスタート。
    “続編”として新シリーズの最初のコミックスも「38巻」として刊行された。

     最新コミックス70巻も発売され、なお盛り上がる現シリーズのキン肉マン。
    40周年イヤーとなる昨春から、さまざまなイベントや企画があった。

    (略)

     40周年イヤーの最後を飾るこの時期ではある。
    しかし、新型コロナウイルスの感染拡大による執筆作業への影響により、
    4月12日の最新話から、連載の更新を一時休止することが発表された。

     連載休止を前にした時期に、原作者のゆでたまごさんは「キン肉マン」の40周年を振り返り、
    本誌に胸の内を明かした。

    「18歳でデビューして40年も漫画家を続けると思わなかったし、
    いくつもの作品を描いて迎えた40周年ではなく、キン肉マンの作者として40周年を迎えられたのは感慨深いです」

    40年の中で大変だったことは、
     「『週刊少年ジャンプ』で『キン肉マン』を、『フレッシュジャンプ』で『闘将!!拉麺男』を併載していた時は
    休む時間がなく、3日徹夜はざらでした。楽しいながらも体はつらく、結局腰を悪くして休載してしまった時が一番大変でしたね」

    40周年を超えた先の目標として、
    「今のシリーズを、アニメ化や映画化したいですね。そして、生涯漫画家でいたいですね!」

    全文はソースで

    【「キン肉マン」原作者・ゆでたまごが本誌に心情吐露 誕生から40余年「今が全盛期」といわれる理由】の続きを読む

    このページのトップヘ